メニュー

地方創生×健康経営シンポジウム開催

2019/01/30

img2

地域から日本の企業を変える!阿部守一長野県知事、C.W.ニコル氏も登壇!地方創生×企業の健康経営を考えるシンポジウムの開催

株式会社さとゆめが伴走する地域のひとつである長野県小海町では、2019年2月15日(金)に東京・麹町にて地方自治体が参画する新たな時代の「健康経営」を考えるシンポジウムを開催いたします。

昨今、多くの企業で導入されるようになった「健康経営」。
社員の健康を維持することで生産性向上等組織の活性化をもたらし、結果的に業績の向上につながるといわれ、全国で推進されています。
長野県小海町では、まちづくりに健康経営の視点を取り入れ、町民が中心となり、企業と連携して社会課題を解決する「憩うまちこうみ」事業を推進しています。

憩うまちこうみHPhttp://ikoumachi-koumi.jp/
憩うまちこうみ事業についてhttps://satoyume-media.com/koto/re-design-therapy/

都市部企業と地方自治体が作り上げる新たな「地方創生」と「健康経営」の形を一緒に考えませんか?
皆様のご参加をお待ちしております。

【シンポジウム概要】
 これからの日本の健康経営
~企業の憩えるまちを目指す、長野県小海町の取り組み~

開催日時 2019年2月15日(金) 13時30分~16時30分(開場13時)
開催場所 東京グリーンパレス (東京都千代田区二番町2番地)
対象 都市部企業の皆様
参加費 無料
定員 200名
主催 長野県小海町
後援 長野県、全国健康保険協会
運営 株式会社さとゆめ
ゲスト 長野県知事 阿部守一様/全国健康保険協会 理事長 安藤伸樹様/ 長野県森林大使 C.W.ニコル様

【憩うまちこうみ事業及びシンポジウムに関する詳細・お申込みについて】
憩うまちこうみHPhttp://ikoumachi-koumi.jp/をご確認いただき、記載のPDF裏面の申込用紙、または同様の申し込み事項を記載の上、FAXまたはメールでお申込みください。