メニュー

信濃町馬プロジェクト推進協議会、設立

2015/07/02

20150702
7月2日、長野県信濃町の(財)C.W.二コル・アファンの森財団のアファンセンターにて、信濃町馬プロジェクト推進協議会の設立総会が開催され、協議会の設立が承認されました。(弊社からは、代表取締役・武井、取締役・嶋田が出席)

信濃町馬プロジェクト推進協議会は、ホースロギング(馬搬)やホースファーミング(馬耕)が、イギリスを中心としたヨーロッパ諸国でサステナブルな産業・暮らし実現の手段として見直されてきていることに着目し、我が国においても「馬」を農林業や観光、さらには健康づくりに総合的に活用し、ひいては地域の活性化を図ることを目的とした団体です。

弊社は、C.W.ニコルアファンの森財団、信濃町振興局、信濃町役場、八十二銀行 信濃町支店、株式会社マックアース 旬花咲く黒姫高原、株式会社東急リゾートサービス 斑尾東急リゾート、株式会社サンクゼール、ながの農業協同組合 信濃町支所、長野森林組合の各社様とともに協議会の構成団体となりました。

微力ながらこのプロジェクトの発展に寄与できるよう、社をあげて取り組んでまいります。