メニュー

JR東日本との共同出資会社「沿線まるごと株式会社」を設立

2021/11/22

sub16 2

さとゆめは、JR東日本とともに、2020年から沿線全体をホテルに見立てる沿線活性化事業「沿線まるごとホテル」の実証実験等に取り組んできましたが、この度、本格事業展開するにあたり、両社による共同出資会社「沿線まるごと株式会社」を設立することとなりました。

「沿線まるごと株式会社」の会社概要及び設立までの経緯は以下の通りです。

 

<会社概要>

社名:沿線まるごと株式会社
所在地:東京都西多摩郡奥多摩町棚沢(予定)
資本金等:7,500万円(資本金3,750万円、資本準備金3,750万円)
株主構成:さとゆめ 53.3%、JR東日本 46.7%
設立時期:2021年12月上旬(予定)
代表者:代表取締役 嶋田俊平(株式会社さとゆめ代表取締役兼務)
事業内容:・古民家宿泊事業(空き家改修から宿泊事業運営)
・地域観光事業(地域ガイド運営・地域体験運営)
・小売り・eコマース事業(地産品販売)
・その他サービス事業(伴走型地域課題解決コンサルティング)など

 

<設立までの経緯>

2020年10月 「JR東日本スタートアッププログラム2020」に採択
2020年11月 「JR東日本スタートアッププログラム2020」DEMO DAYにて優秀賞(2位相当)を受賞
2021年2月~4月 沿線まるごとホテル実証実験を実施
2021年7月 JR東日本スタートアップ株式会社と資本業務提携を締結
2021年12月 JR東日本との共同出資会社「沿線まるごと株式会社」を設立(予定)

 

共同出資会社の事業内容、事業展開スケジュール等の詳細については、以下のプレスリリースも参照ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000399.000017557.html