メニュー

三井住友海上火災保険株式会社と社会課題解決に向けた自治体支援の分野で業務提携契約を締結しました

2022/09/01

pr_msad-satoyume
2022年8月31日(水)、株式会社さとゆめは三井住友海上火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:舩曵 真一郎)と社会課題解決に向けた自治体支援の分野で業務提携契約を締結しました。

三井住友海上火災保険株式会社は、数年に一度と言われるような自然災害が、日本全国で毎年のように起こっている状況を鑑み、従来の損害保険の枠組みを超えて事故発生前の防災・減災、事故発生後の早期復旧に向けた支援を積極的に行っています。また気候変動自体を食い止めるべく、地域の環境への取り組みや持続可能な社会を目指すSDGsの取り組みなどへの支援も進めています。
そのような中、両社は双方のソリューションや知見を組み合わせることで、より一層の自治体支援が可能になると判断し、今回の業務提携に至りました。

詳しくはプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000050855.html