TOPICS お知らせ

地方創生プロデュースのさとゆめが、地域課題解決型シードファンドのCentral Japan Seed Fundと戦略的パートナーシップを締結

弊社は、Central Japan Seed Fund(本社:愛知県名古屋市、代表パートナー:藤田 豪、伊藤 仁成、以下「CJS」)を引受先とする第三者割当増資を行いました。
CJSは地域課題の解決に取組む起業家を支援するためのシードファンドであり、設立以来32都道府県を訪れ、各地域の自治体、地域金融機関、エコシステムビルダーと共に地域課題と向き合ってこられました。また、2年で20社のスタートアップに投資し、地域課題の解決に取り組まれてきました。
今後弊社は中部エリアのみならず、CJSのネットワークを活用させていただきながら、日本各地で伴走型地方創生コンサルティングを推進し、自治体との連携を強め、地域活性化の成功モデルを創造していきます。

詳しくは、プレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000050855.html

さとゆめがプロデュースした山梨県小菅村の「NIPPONIA 小菅 源流の村」にて
Back
Back