メニュー

米経済紙WSJに記事掲載

2017/05/16

_20170517_01

弊社が長年伴走している長野県信濃町の、森林セラピーを中核にした地域創生の取り組みである「癒しの森事業」が、この度、米国のウォール・ストリート・ジャーナルの取材を受け、5月8日月曜に米国でも無事に記事掲載に至りました。

米国でも企業のメンタルヘルスが問題視されており、森林セラピーへの可能性を大変感じているとのことです。保険適用するかどうか考えているところだったようですが、日本で保険適用されずに森林セラピーの利用が拡大している事例を探してこられたのが取材のきっかけでした。

地域の取り組みが海外の記事になることは、大変光栄なことだと思っております。このように多方面から評価されるような仕事を今後も手掛けていきたいと言う思いを新たにしています。

なお、WEB版でも紹介がありますので、合わせてご覧ください。
https://www.wsj.com/articles/tree-therapy-forest-bathers-say-it-helps-14

_20170517_02

_20170517_03