メニュー

ツーリズムEXPOジャパン東京都ブース出展サポート

東京都

tokyo01

2020年のオリンピック・パラリンピックの開催に向け、「東京ブランド」の確立を目指す東京都。
そのブランド形成にむけ、毎年9月に行われる世界最大級の観光イベント「ツーリズムEXPOジャパン」にて、東京ブランドや都内各地域の観光の魅力を発信する東京都ブースの特産品展示・販売エリアのプロデュースを2年連続で担当させていただきました。
ブースでは東京ブランドの紹介や各種アトラクション、都内各地の特産品販売や特産品を活用したパフォーマンス等を行い、多くのお客様にご好評をいただきました。
東京と一言で言っても、船で片道25時間かかる小笠原村や、森林率93%の山村・檜原村などなど、日本の縮図と言っても良いほどの多様性に溢れています。当然、その多様な自然・文化の中から生まれる特産品も驚くほど多様です。そんな東京の各地域の魅力を、特産品を通して感じて頂けるよう、都下全62区市町村の魅力的な商品を、試食・展示・販売し、東京の魅力発信・PRに努めています。

tokyo02

<伴走ポイント>
62区市町村すべての自治体・特産品生産者の方々と連携をとり、特産品の仕入れだけでなく、その地域の持つ特性や商品に込めた思いまで伝えることができるよう心がけました。

<年度別実施内容>
○2015年度
・ツーリズムEXPOジャパン2015に出展した東京都ブース内の特産品展示・販売エリアのプロデュースを担当し、企画、特産品生産者との交渉、当日の運営、試食の提供、特産品販売業務などを行いました。

○2016年度
・ツーリズムEXPOジャパン2016に出展した東京都ブース内の特産品展示・販売エリアのプロデュースを担当し、62区市町村すべての特産品を試食提供を実施、食を通じた地域の魅力PRに努めました。

tokyo03